なぜ月次サイトなのか?

こんにちは、うにです。
当方まだまだ株の勉強中ですが、なぜ月次をまとめるサイトをつくったのか3回に分けて書いてみたいと思います。

  • 1.月次とは?なぜ月次サイトなのか?
  • 2.月次がなぜ役に立つのか?
  • 3.月次をどのように活かしたら良いか?

1.なぜ月次サイトなのか?

月次とは一部の上場企業が発表している、月間の売り上げなどを示すデータです。
前年対比(%)で表現されることが一般的ですが、不動産・投資・保険・REITなど異なった単位で発表している企業も数多くあります。

月次のサンプル

【3097物語コーポ】


小売・飲食・アパレルなどはこのように前年対比(%)で発表されています。

【8715アニコムHD】


保険業界はこのように件数や継続率で発表するケースが多いようです。

【3276日本管理センター】


管理戸数、滞納保証件数で発表されています。

【6071 IBJ】


会員数、PVなど発表されています。IBJは総評コメントもあり好感が持てますね。

 

 

このように各社さまざまな単位で発表されていますが、私が実際に見ているのは「飲食」「小売」「アパレル」です。他社比較しづらいものは、よくわからないので避けているだけですw。お上手な方はあらゆる数値の発表もご自身で考察され投資に活かしていることと思います。

全ての上場企業が発表しているわけではありませんが、月次のある企業とそうでない企業ではIRの力の入れ方(=投資家へのアピール意欲=株価を意識している会社かどうか)が違う気がします。これだけの数字を毎月見られるなんてヒントに活かさないわけにはいかないですよね。

もともと「思惑相場」「材料相場」と言われる激しいぃぃぃぃぃ値動きが苦手なこともあり、とにかく「数字」を頼りにひっそりと売買していますが月次を注目するようになってからは決算の数字と比較したり同業他社と比較したり、それはもう時間が全く足りないくらい研究しがいがあります。

だけど「月次」だけをシンプルにまとめて見ることができず発表が多い日は、もうだめ…途中で挫折していましたw。しばらくして「やっぱり過去の月次も含めてもっとスムーズに見ることができれば!」と思い、ほぼほぼ自分のためにこのようなサイトを開設しました。

現在はTwitterのみ連動でやっていますが、Twitterアナリティクスから得られるインプレッション数(表示回数)なども興味深く見させてもらっています。まだまだはじめたばかりで寂しいサイトですが、これからも見てくださる方のお役に立てるように細々と続けていけたらと思っていますので、よろしくお願いします。
※完全手動なので体調崩したら更新とまります..その時は許してください(n*´ω`*n)